折りたたみ杖、長さ調節杖・Kainosステッキ 株式会社シナノ

Kainosウォーキングステッキ・株式会社シナノ







ソフトグリップ・抗菌グリップ・スリムネック。   
株式会社シナノは、確かなポール技術で65年にわたり培ってきた開発力をそそぎ、
杖に使いやすさと新たな機能を追求し続けています。
使って歩きたくなる、便利な機能、心躍るデザイン、安全性。
あなたの歩みのパートナーに、カイノス杖は納得の品質をお届けします。

   ウォーキング専用ポールをお探しの方はこちらへ

 
シナノのステッキ、カイノスは信頼のブランドです。

望月先生お年寄りや、脚に障害がある場合など、身体バランスや下肢の筋力が低下した人が転倒などしないように安全に歩くためには、杖や歩行器が欠かせません。  杖や歩行器、車などの歩行補助具には、さまざまな種類があり、自分のからだの状態にあったものを選んで、正しく使うことが大切です。


杖を選ぶ場合は、特に、身体にふれる部分である「握り」形状が手によくなじむことや、杖の「長さ」などを確認することが必要です。
シナノ・カイノスのSネック、SSネックの様に握りの下の部分に細いネックのあるタイプだと、他の杖のように指の間が広がらず、5本の指で自然の握りができます。 (Sネック詳細)  また、硬い握り(木、アクリル等)だと掌が痛くなる人には、ソフトグリップシリーズ(柔らかい発泡プラスチックが握り全体に被覆され)が掌に掛かる圧力を吸収し、掌の痛みを軽減しおすすめできます。
詳しくはホームページ内「ステッキの選び方」「ステッキ知恵袋」をご覧下さい。
ご自身にあったステッキで、日々の生活を楽しくお過ごし下さい。

 

望月彬也(もちづき よしなり)
(財)東京都高齢者研究・福祉振興財団、 福祉情報部普及推進室非常勤相談員。
有限会社 望月彬也リハデザイン代表取締役、介護保険認定審査会審査委員、
理学療法士、介護支援専門員。専門は福祉用具の研究、開発及び普及。

 




杖・ステッキはカイノス
つえ(杖、ステッキ)を正しく安全にご利用いただき、積極的に表に出て、歩いて、日々を楽しくお過ごしください。


シナノオンラインショップ